Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プラス 教育環境事業本部をジョインテックスカンパニーと統合

    2007年12月12日

     
     
     

     オフィス家具・文具・事務機器の製造、卸のプラス(今泉嘉久社長、東京都港区)は、平成20年5月21日付けで、同社グループ内のジョインテックスカンパニー(以下ジョインテックス)と、教育環境事業本部を事業統合すると発表。両事業の営業ネットッワーク・システム・物流ネットワークなどのビジネスインフラを統合させる。今回の統合によって同社では、顧客満足の実現と事業のさらなる成長をめざすとしている。


     両事業は、同社が進める『(カタログ)通販と専任営業によるヒューマンサポート』のビジネスモデルとして位置する。顧客ターゲットが異なり、ジョインテックスはオフィス市場を、教育環境事業本部は学校市場が対象。統合後も、両事業のサービスは継続として行われる予定という。
     5月21日付けで教育環境事業本部の業務をジョインテックスへ集約し、同年8月21日から物流オペレーションも統合する予定。新カンパニーの代表には、ジョインテックス常務取締役の前田恵一郎カンパニープレジデントが就任する。
    ◎関連リンク→プラス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら