Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 中国で所有・運営の物流施設を拡大

    2007年12月20日

     
     
     

     プロロジスは12月13日、中国で計1億米ドル(115億円)の新規開発を行い、所有・運営する物流施設の規模を拡大すると発表した。
     具体的には、「プロロジスパーク虹橋西」に2階建ての施設2棟、計8万5500平方mの開発を開始。投資額は約5200万米ドル。


     また、塩田港にある「プロロジスパーク塩田」の開発の第一段階を開始した。同社が約4800万米ドルを投資し、深圳塩田港有限公司(塩田港グループ)と協同して3階建ての2棟、約7万平方mの輸出用保税施設を建設している。
    ◎関連リンク→プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら