Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 気候変動の危機回避目指す「東京宣言」に署名

    2008年2月26日

     
     
     

     佐川急便(栗和田榮一社長、京都市南区)をはじめ世界各国12の企業が15日、世界の気候変動に立ち向かう「東京宣言」に署名した。
     「クライメート・セイバーズ東京サミット2008」で署名された同宣言は、気候変動による危機的状況を避けるためには「世界の温室効果ガスの排出量を2050年までに50%以上削減しなければならない」と指摘。気温上昇を2度未満にするため、「今後10〜15年のうちに排出量のピークを抑え、その後、速やかに削減していく」ことなどを訴えている。


    sagawakankyo.jpg
    ◎関連リンク→佐川急便

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら