Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    山九 広島地区で大竹物流センターを稼働

    2008年3月13日

     
     
     

    山九は12日、広島地区の新たな物流拠点として大竹物流センター(広島県大竹市)が稼働したことを発表した。


    0314sankyu.jpg
     同センターは大竹港と国道2号にはさまれ、山陽道やJR大竹駅にも近接する好立地。普通倉庫機能だけでなく指定可燃物貯蔵、保税蔵置場、コンテナヤードなど多機能な施設。
    環境に配慮したエコ倉庫をめざし、倉庫内ではエコ照明やバッテリーフォークリフトを使用。輸送形態ではグリーン物流パートナーシップ事業を活用したモーダルシフト転換を推進し、エネルギー使用量や顧客の物流コスト削減に貢献していく。
    関連リンク:山九

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら