Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トナミ運輸 純粋持株会社制度へ移行

    2008年4月11日

     
     
     

     トナミ運輸は10日の取締役会で、会社分割制度を利用した純粋持株会社制度へ移行することを決議した。6月27日予定の定時株主総会で付議される。
     純粋持株会社となるものの、10月1日に「トナミホールディングス」に商号変更し、引き続き上場会社となる予定。


     持株会社体制に移行することで、各事業者の統治体制を強化、責任と権限の明確にする。また、共通する機能を効率的に使い、経営資源の最適配分により、業容の拡大を目指す。
     新体制への移行は10月1日の予定。トナミ運輸を吸収合併株式会社として、トナミ運輸百%子会社のトナミ運輸分割準備を吸収分割承継株式会社とする分社型吸収分割。分割によるトナミ運輸連結業績に与える影響はなしとしている。
    ◎関連リンク→トナミ運輸

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら