Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    高速道路各社 ゴールデンウィークの渋滞発生予測まとめる

    2008年4月25日

     
     
     

     東、中、西日本高速道路と日本道路交通情報センターは、ゴールデンウィーク期間中 (25日から5月6日)の高速道路における渋滞発生予測をまとめた。
     渋滞のピークは下りが5月3日、上りが同4、5日。30km以上の渋滞が東北、関越、中央、東名、東名阪、中国、九州の各自動車道で発生すると予測している。


     主な地点とピーク時間は次の通り。
    下り線=九州自動車道・久留米IC付近(5月3日午前10時)、50km ▽中央自動車道・相模湖IC付近(同6時)、40km ▽関越自動車道・東松山IC付近(同7時)、同 ▽中国自動車道・宝塚東トンネル付近(同9時)、同 ▽東北自動車道・羽生パーキングエリア(PA)付近(同9時)、同。
    上り線=東名高速道路・岡崎IC付近(同午前10時)、35km ▽東名阪自動車道・四日市IC付近(同4日午後5時)、同 ▽中央自動車・小仏トンネル付近(同8時)、同 ▽東北自動車道・矢板IC付近(5日午後6時)、同 ▽同IC(6日午後2時)、同。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら