Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    共ショウ 「軽くて丈夫でキレイ」トラック用緩衝材を販売

    2008年5月20日

     
     
     

     パレット輸送を強力にサポート。共ショウ(東京都中央区)は「軽くて丈夫でキレイ」をコンセプトに、さまざまな用途で活用できるトラック用緩衝材を販売している。
     優れた柔軟性と緩衝性で積載物を保護する同社の緩衝材。帯電防止材を使用しており、静電気によるホコリの付着を防ぐ。主力製品の「タフボード」は、曲げても絶対に割れることなく、環境に優しいリサイクル可能素材を使用。サイズフリーで、厚みは20mmと40mmから選べる。


     「クリーンスペーサー」は、空き缶や空ペットボトルなどデリケートな商品の輸送に最適で、発泡成形品をフィルムでラミネート。「ラッシングボード」は中空構造で軽くて剛性があり、積み荷当て用ベニヤ板の代替品として使用できる。
     大阪支店営業第一部物流資材グループの植田和隆氏は、「パレット輸送の際、緩衝材として発泡スチロールを使用されているトラックを見かけるが、汚れや発泡ビーズの混入など衛生面で問題があると思う」と指摘。「当社のトラック用緩衝材は運送事業者やメーカーからの要望に合わせて作っているので、使い勝手が良いと評価いただいている」とし、「たとえば『タフボード』であれば3〜5年は耐久性があるので、長い目で見ればコスト的にもメリットは大きい。長持ちすればゴミも減り、環境にも貢献する」と語る。
     「食品関係など、キレイな緩衝材を使うことで他社との差異化を図っていただければ。ぜひ一度使って、良さを実感していただきたい」と話す。同社は物流資材として、ラッシングベルトやレバーブロック、カゴ車、ストレッチフィルムなども幅広く扱う。
    kyosyo1.jpg
    トラック用緩衝材の利点を説明する植田氏
     問い合わせは、電話06(6261)4315番まで。
     ホームページは、http://www.e-kyosho.co.jp/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら