Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中日本高速 SA活用など富山県と連携

    2008年6月19日

     
     
     

     富山県と中日本高速道路は六日、高速道路の利便性向上のために共同で取り組むことなどを目的とした包括連携協定を結んだ。サービスエリア(SA)などで特産品の販売を実施するほか、緊急物資輸送や、消防・医療機関の車両の集合地点としての活用を進める。
     また、SA、PA内で軽油の抜取調査も行い、不正軽油防止対策を強化する。


     7月に東海北陸自動車道の全線が開通することで物流や人的な利用増が見込まれることから、両者は連携を強化することで合意した。中日本高速道路が包括協定を結ぶのは北陸地域では初めて。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら