Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第29回:注目のLED、電気代が10分の1に

    2009年10月26日

     
     
     

     いま爆発的に注目度が上がっている「LED」をご存知でしょうか?LED(Light Emitting Diode)とは、発光ダイオードと呼ばれる発光体で、その特徴として、「白熱電球に比べて寿命が長い」ことや、「消費電力が少ない」というすばらしい特徴を持っています。


    funaihorisan.jpg
     倉庫の屋外・屋内・駐車場の照明、作業場の照明、オフィスの照明など、様々な用途に使用されています。例えば、「水銀灯」という照明がありますよね。街路灯や倉庫、工場などでよく使用されている照明ですが、この水銀灯は、とても明るく、安価のものも多いため現在でも多く使用されていますが、原材料が水銀を含んでいることから環境面から見ると新規の導入はよく検討しなければならない製品であると言われています。また、使用環境にもよりますが、寿命が1年程度と比較的短いため、高所に設置している場合は取替え作業も大変です。
     そこで大注目されているのが「LED」です。LEDは、この水銀灯と比べて同等以上明るさを有しながら、使用ワット数が10分の1(つまり電気代が10分の1!)、5倍以上の寿命(5年程度!)というとても優れた特徴があります。
     更に、最近までは、導入コストが高すぎた(水銀灯の20倍以上!?)のですが、最近では価格も下がってきています。導入コストが少し高くても、ランニングコスト(電気代)が圧倒的に安くなり、2~3年でペイできるラインにまで落ちてきているため、設備投資価値が高まってきています。
     現在はそのLEDブームの初潮にあり、恐らくこの2~3年のうちに、日本の物流倉庫、工場の多くの水銀灯はこのLEDに変わっているだろうと予測されます。環境配慮型企業への第一歩として、まずはコストダウンを兼ねたLEDへの設備投資をされてみてはいかがでしょうか。
    (株式会社船井総合研究所 堀 敦博)
    ☆船井総研が運営する環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com
    ※記事は08年7月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら