Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第81回:「不用品回収・リユース品売買ビジネス」急成長中!

    2010年12月14日

     
     
     

     今、我々船井総研が、引越会社や地域密着型物流企業、廃棄物収集運搬企業の皆様に対して、最もおすすめしているビジネスのひとつは、「不用品回収・リユース品(中古品)売買ビジネス」です。


    funaihashimotorensai.jpg
     家庭に眠っている不用品(回収費をいただいて捨てるもの)を処分し、リユース品(買って売るもの)を買ってきて販売するビジネスです。そのビジネス形態から、トラックを有している業種にはピッタリです。
     例えば、引越会社の場合・・・引越会社を取り巻く環境は、年々悪化していっています。リーマンショック後は、事態はさらに悪化しています。そういった状況下で、引越会社がまず考えなければならないのは、客数の増加ではありません。客単価の増加です。客数は、なかなか今までのようには伸びないからです。
     しかし、引越は、短期間に何度も買わない商品です。よって、その購買頻度を上げるのは難しいため、他の商品を売る必要があります。家事代行サービスであるハウスクリーニングや、住宅系サービスのリフォーム、家具の修理などを検討するとよいでしょう。
     そして、そういった商品の中でも、最適なのが、不用品回収・リユース品売買サービスなのです。既存のサービスとの相乗効果が狙え、市場も伸びているからです。なんと不用品回収は4000億円、リユース品販売は4300億円のマーケットがあります。合わせて8300億円もあるのです。
     販売の方法は、自社でリサイクルショップを立ち上げたり、ホームページで案内したりという方法です。トラックを有している業種にはピッタリな、時流適応の利益が上がるビジネス(粗利率:不用品回収=約40%、リユース品販売=約85%)です。
    (株式会社船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com
    ※記事は09年11月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら