Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第170回:ネットショップ経営者が考えていること

    2012年11月13日

     
     
     

     船井総研では、新たに通販物流を始める物流会社様に対して、月商1000万円以下のネットショップを対象に、通販物流サービスを展開していくことを提案しています。今回は、そんなネットショップ経営者が考えていることと、それに対するWebサイトでの具体的な対応を書かせていただきます。
     まず、ニッチな商品を扱っていることが多いため、商品への強いこだわりを持っていますので、物流を外注しても大丈夫かどうかを不安に感じています。不安を解消する方法は、庫内の様子をWeb上に写真でアップしておくことはもちろん、ネットショップ経営者が商品にこだわりを持っていることを理解している、というメッセージを打ち出すことが重要です。


     次に、アウトソーシングすれば効率的になる部分を、本人が明確に分類分けできていません。この場合は、こちらから提供できるサービスを明確に分類分けし、打ち出すことが有効です。具体的には、チラシ・販促物の同梱、ラッピング、温度管理、賞味期限管理、あるいは保管のみでも依頼することが可能など、ネットショップ側が、このサービスを受ければ効率的になると感じるよう、明確に説明することが重要です。
     さらには、万一の際にはすぐに倉庫へ行くことができるよう、近くに荷物を置いておきたいと考えている方が多くいらっしゃいます。この場合は、サイト名に○○エリアの通販物流会社と打ち出すことが有効です。車で30分圏内のネットショップをターゲットとすることをオススメいたします。
     最後に、良い物流会社の選定基準が分からないという方がいます。この場合は、「信頼できる物流会社選びの五つのポイント」などと打ち出し、こちら側から選定の基準を与えてあげることが重要となります。
     これまで以上に頻度の高い接触を心がけ、競合との差別化を図りましょう。
    (株式会社船井総合研究所・前田トモキ)
    ☆船井総研が運営する環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com
    ※記事は11年12月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら