Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第259回:求人広告の写真

    2014年8月3日

     
     
     

     あなたは料理人で、今、就職先の飲食店を探しているとします。求人広告を見たとき、どのような写真が掲載されていたら応募してみたくなるでしょうか?
     写真は文字よりも情報力があり、強い印象を残します。よって、求人広告において、写真は最も重要なパーツのひとつです。ですから、冒頭のような設問について考えることは、とても重要です。


    funaihashimotorensai.jpg
     もし、包丁やまな板などの調理器具、キッチンの写真だけが載っていたら、「応募してみよう」と思うでしょうか? おそらく、多くの読者は思わないのではないでしょうか?
     仕事道具を提示されても、就業のイメージはつかないし、それが一番興味のある情報でもないでしょう。
     それよりも、一緒に働く人がどんな人たちなのかの方が気になるものと思われます。ですから、掲載すべきは人物です。しかし、その構図は、モデル店員ひとりということではありません。職場の雰囲気が伝わるような写真です。笑顔で、仲の良い雰囲気が伝わるものがよいでしょう。
     そして、上記のルールは、運送会社においても全く同じです。調理器具やキッチンの写真は、車両の写真と同義です。仕事道具を提示されても、それは、最も興味ある事項ではありません。
     逆に、それに最も興味を持っている人がいたら、採らない方がよいでしょう。トラックを愛する人は、また他社へ移っていく可能性が高いからです。仲の良い雰囲気が伝わる写真を車両の前で撮って、掲載するのがベストでしょう。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は14年3月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら