Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第293回:創業エピソードを共有する

    2015年3月30日

     
     
     

     経営理念や行動指針、クレドなどを浸透させるためには、単にその内容を教えるだけでなく、その背景も含めて伝えると効果的です。
     人から言われて無理やり行った時の仕事の成果を1とすると、納得して行った時の成果はその1.6倍と言われています。納得してもらうためには、当たり前ですが、「なぜ、この経営理念を掲げているのか」「なぜ、この行動指針を重要視するのか」など、その理由や制定した背景を伝える必要があるのです。
     ここでいう背景とは、具体的には会社沿革、創業者の想い、創業時のエピソードなどのことを指します。


    funaikawa.jpg
     会社の原点を伝えるということは、一つの共通の価値観を形成し、一体化する上で、非常に重要なポイントです。「会社の歴史を伝える」、ということは、「会社としての価値観を伝える」ということとニアリーイコールなのです。
     例えば、埼玉の運送会社様では、ホームページ上に「○○運送物語」というページを作り、主に自社の社員や求職者向けに、創業当時から現在に至るまでの出来事をストーリー仕立てにまとめられています。この物語を読めば、会社として何を大事にしているのか、何を目指しているのか、ということが伝わってきます。
     また、他の運送会社様では、創業エピソードを動画にまとめられ、全社研修会のオープニングムービーとして、社員の方に伝えられています。
     このように、社員が会社の歴史を知ることは非常に重要ですので、新入社員研修時や全社研修、経営方針発表会の場で何度も伝えられるとよいでしょう。
    (船井総合研究所・河内谷庸高)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は15年1月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら