Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第345回:理念経営実践のための最重要ポイント

    2016年5月9日

     
     
     

     経営理念の浸透は、経営トップにとっての最重要課題です。真剣な経営トップなら、いつも、この浸透度合いを気にしているはずです。
     それでは、経営理念を浸透させ、理想の企業マネジメントを行うためには、どのような策を採れば良いのでしょうか? もちろん、その策は一つではありません。各企業とも様々な策を凝らしています。
     しかし、一番のポイントは、自社の経営理念に共感する人を採用することです。自社の考え方、あり方に対して、まったくピンときていない人を、入社後に染めることは非常に困難です。


    funaihashimotorensai.jpg
     そのために、経営トップは、Webサイト、ブログ、フェイスブックページ、求人広告などで、外向けに、理念、思想が感じられる内容を発信していく必要があります。それらの情報に違和感、嫌悪感を持つ人が、「この会社には入りたくない」と思うくらいに、しっかり表現すべきです。そのくらいのメッセージの方が、共感する人を惹きつける力も強いものです。
     例えば、静岡県袋井市に本社を置く、イワタ輸送センターのWebサイト、ブログには、まさにそんな情報が掲載されています。〝幹部候補生 採用情報〟のページには、次のようなくだりがあります。
     「このページでは、私たちの仕事がどんなものか? 何が期待できて、何が期待できないのか? どんなメリットがあって、どんなデメリットがあるのか? というようなことをお伝えしたいと思います」。
     また、社長の天野恭子氏のブログには、ご本人の社会人経験を語り、仕事に対する姿勢について言及しています。これらを読めば、「この会社に向かない人は、受けに来ないだろうな」と感じられます。とても参考になる事例です。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は16年2月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら