Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第380回:人の問題を解決するには?

    2018年11月26日

     
     
     

     あなたの会社では、「人の問題」を抱えていますか? 人の問題は、経営者なら誰もが抱えている問題といっても過言ではありません。

     例えば、売り上げアップのノウハウを学んで、ガツガツと一所懸命実践をしたとしても、会社が次のような状況だったらどうでしょうか。

     

    ・事務所の空気は殺伐としている。・職場の雰囲気が暗くて顔を合わせたら胃が痛くなる感じ。・お互いに嫌っているか無関心で、意思疎通もできない。・荷主との関係も悪く、条件だけで取引している。・お客さんのことも嫌いだし、スタッフのことも信頼してない。・「使えねーなー」とか、「トラブルを起こすとめんどくせーなー」とか、そんなふうに思っている。

     こんな職場で、あなたがこんな心理状態だったら、売り上げ以前の問題で、そもそも毎日が、ぜんぜん幸せじゃないですね。楽しくないですね。

     社長のあなたが幸せじゃないのですから、そんな会社で働く人たちも、やっぱり幸せにはなれません。「人の問題を解決する」ということは、すなわち、経営者のあなたが幸せになることに直結します。

     それでは、人の問題を解決し、人間関係のいい、快適な職場にするために、一番、大切なこととは一体、何でしょうか。

     実は、多くの人が勘違いしていることがあります。それは、「経営者は孤独なものだ」「経営者は一人で耐えるものだ」もっと言うと、「経営者は、辛いのが当たり前だ」という、間違った思い込みです。ひょっとしたら、生真面目なあなたも、前述のような気持ちを持っているかもしれません。

     時代背景も変わり、人々の価値観も変わりました。それに伴い、企業の役割や、個人の「働く」意味、そして、人と人との関わり方も、大きく変容しているのです。当然、リーダーのあり方も変わってきました。

     そして、今、会社の人の問題を解決するために、最重要なことは、「社長のあなたが、幸せであること」です。

     「はぁ? 高橋さん、何言ってるの? 社長たるもの、自分を犠牲にしてでも、社員の幸せを守ることが大事でしょ」

     責任感の強い経営者のあなたの、そんな心の声が聞こえてきそうです。しかし、断言しますが、社長のあなたが幸せでなければ、社員や取引先、そして家族、あなたが関わる人を幸せにすることなどできません。あなたが幸せになることで、みんなを幸せにできるのです。来週からは、その理由と方法を詳しくお伝えしていきます。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら