Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第43回:運送会社は格好のカモにされています

    2010年11月10日

     
     
     

     あなたの会社では、ホームページ(HP)を作っているでしょうか?最近では、運送会社でも、自社のHPを持つところが多くなってきました。そして、私のところにも、「高いお金をかけて作ったのに、全然お客がこないんですけど」という相談が寄せられるようになってきました。


     最初にお話しておきます。今、HPを持っている運送会社の9割以上が、おそらく何も考えないで作ってしまったものです。それは、ページを見れば、はっきり分かります。「何も考えないで」とは、「目的を持たずに」という意味です。そのような方に「どうして作ったんですか?」と聞くと、「いや、今どきHPくらいないと信用されないと思って」とか、「たまたま、安く作ってくれるキャンペーンがあるって言われて」などの答えが返ってきます。
     実は今、ネットに弱い運送会社の経営者が、HP制作会社の格好のカモにされています。もちろん、今後、HPは集客のために必須のツールになってくるでしょう。しかし、実際に目的に応じたページを制作するには、少し勉強が必要です。
     例えば、新規の集客のためのHPを持つのなら、ネットの広告について、ある程度の知識を持っていなければなりません。実際に、どんな内容のページを作るかも、目的によって変わってきます。HPのことでは、私も、あなたにお伝えしたいと思っている事が、山ほどあります。少ないスペースでは伝えきれないので、コンテンツにまとめて、詳しくお話していこうと思っています。
     しかし、全国の運送会社の社長さんのお話を聞いていると、無知なまま制作会社に多額の無駄なお金を渡してしまっているケースが、最近あまりにも多すぎます。ですから、今日は、ダメな制作会社を見極めるポイントだけ、あなたにお伝えしておきます。しっかり覚えておいてくださいね。「トラックの写真を何枚も入れる事を薦める」「カッコいい、動く画像を薦める」「トップページの文字を動かすことを薦める」。主に、この3つを薦めてくる制作会社とは、付き合わない方が無難です。この人の言う通りに作れば、おそらく、「あなたが大満足するHP」が完成します。そして、それは「全く集客には結びつかないHP」になります。
     次回は、この3つのポイントについて、もう少し詳しく解説していきますね。「HPを作ろうと思っていた」という方は、ちょっと待ってください。その制作会社と契約するのは、来週、私の話を聞いてからでも、遅くないと思います。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら