Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第67回:ある日突然、スーパー営業マンに変身

    2011年6月22日

     
     
     

     DMという方法に出会ったことにより私は、「辛い、辛い、営業」から解放されました。しかし「営業をしなくなった」というわけではないんですよ。先日、説明した「集客と営業は違う」という話を覚えているでしょうか。DMが「集客」をしてくれるので、「営業」が辛くなくなったということです。いえ、「辛くなくなった」というよりも「楽しくなった」といった方が正しいです。


     想像してみてください。99%の「うちと取引する気がない人」とは、一切、話をしなくて済むようになったのです。残りの1%の「新しい運送会社との取引に興味がある」という、真剣な人とだけ話ができるようになったのです。
     DMは「集客」をしてくれます。1000人にアプローチをして、99%の「見込みがない人」を排除してくれるのです。1000人のうち1%、10人の、「興味があります!真剣に話が聞きたいです!」という人だけを相手にできるようになったのです。
     今、ご自身で営業活動をしている人は、なんとなく、想像できると思います。「自分は、営業には向かないんじゃないか?」「自分は、話が苦手だから・・・」と、落ち込んだことがある人も、あなたの会社に興味があって、あなたの話が聞きたいと言ってくれる、真剣な人に対してだけ、毎日、セールスできるとしたら・・・?
     私は「辛い、辛い、営業」から解放され、「楽しく、やり甲斐のある営業」だけができるようになったのです。ダメ人間だと思って落ち込んでいたのに、ある日、急に「優秀なスーパー営業マン」になってしまったのです。
     もしあなたが、「営業が苦手だな」と思っている場合や、「うちの営業マンは、能力が低いんじゃないか」と、思っている場合には、「集客」の部分が、できていない可能性があります。ちゃんと「集客」ができていれば、「営業」ほど、相手に喜んでもらえる、楽しい仕事はないはずです。
     あなたが「営業が苦手」じゃなかったということも、あなたの会社の営業マンが「能力が低い」わけじゃなかった、という事も、はっきりとわかってくると思います。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら