Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第176回:「今すぐ客」という特性

    2013年7月21日

     
     
     

     どうすればホームページ(HP)から問い合わせが入るようになるのでしょうか? デザインまたは内容の問題でしょうか? いいえ、最も重要なのは、『荷主が、あなたのHPにたどり着くための「導線」を作ること』です。ここからは、この「導線」の作り方をお話します。


     想像してください。あなたは今、出張で博多の駅前にいます。仕事が終わり、おいしい「もつ鍋」が食べたいと思います。あなたは、どうやっておいしいもつ鍋屋を探しますか? おそらくほとんどの人が、「ぐるなび」や「食べログ」などのグルメサイトを探すか、ヤフーやグーグルで「検索する」と答えるのではないでしょうか。
     検索キーワードに「博多駅 もつ鍋」と入れて、表示結果を上から順に見ていくことになると思います。この場合、検索結果のトップに表示されていれば、駅前で「もつ鍋屋」を探している人の多くを、新規客として来店させられる可能性が高くなるわけです。
     重要なことなので繰り返しますが、「検索結果のトップに表示されれば」です。どんなにおいしいもつ鍋屋だったとしても、素晴らしいHPを持っている店だったとしても、検索結果に表示されていなければ、検討対象にさえなりません。
     インターネット上の勝負において重要なのは、「検索結果に表示されること」です。しかも、「トップに表示されること」が最も重要です。トップと2位以下では、クリック率が10分の1以下になってしまいます。4位以下だとほとんどクリックされません。ではなぜ、トップ表示と2位以下のクリック率に、それほど差が出るのでしょうか。
     それは、パソコンで検索をしている人のほとんどが「今すぐ客」という特性を持っているからです。今すぐ解決したい問題を抱えている、今すぐ欲しい何かを探しているわけです。つまり、急いでいるのです。急いでいるので、トップ表示が検索目的と合致していれば、即決します。ですから、検索結果のできるだけ上位に、できればトップに表示される必要があるのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら