Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第221回:大外刈りができますか?

    2014年6月2日

     
     
     

     私は、全国の中小運送会社に「小予算・短期間で、適正運賃で荷主を獲得する方法」をお伝えしています。経営に真剣な、全国の中小運送会社の経営者が、自社の売り上げを上げるために、「荷主獲得ノウハウ」を学びに来ます。
     新しいノウハウ、今まで聞いたことのないノウハウを聞くと、「こんな方法があったのか!」と、衝撃を受け、興味を持ちます。新しいことを知ることは、自分が成長したような気がして楽しくなります。


     しかし、そのうち「勉強すること」自体にハマってしまい、本来の目的を忘れてしまう人がいるのです。本来の目的とは、「売り上げを上げること」です。特に、学生時代から優秀だった人は、この傾向が強いようなので注意が必要です。
     思い出してみて下さい。学校で新しい事を勉強したとき、先生に「分かりましたか?」と聞かれました。テストでは、「理解できているか」が採点されました。ですから、優秀だった人は、いつの間にか「分かったかどうか(認識できたかどうか)」「理解できたかどうか」が、重要だと思ってしまいがちです。しかし、ビジネスの場では違います。ノウハウを聞いて、「分かったかどうか(認識したかどうか)」よりも、「実際にやったのか?」「その結果、いくらになったの?」が、重要です。
     例えば、柔道の技で「大外刈り」とはどんな技なのかを認識していても、実際にその技を身につけていなければ、試合で勝つことができないのと同じです。そして、技を身につけるためには「繰り返し実践すること」が重要になるのです。どんなに多くのノウハウを知って、筆記テストで完璧に解答できたとしても、そのノウハウを現金に換えていなければ、まったく意味がありません。
     あなたは、どんな目的で、このコーナーを読んでくれているでしょうか? 本来の目的を思い出してみて下さい。忙しい毎日の中で大事な時間を費やして、いつもこのコーナーを読んでくれているあなたには、ここで知ったノウハウを、必ず「現金」に変えてほしいと思っています。あなたからの嬉しい報告をお待ちしています。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら