Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第256回:自分なりの方法で頑張った結果・・・

    2015年2月2日

     
     
     

     経営資源量の少ない運送会社の場合、まずは「セールスレター」を使って集客するのがお勧めです。理由の一つめは、お金がかからない点。二つめは、時間がかからない点。そして三つめの理由は、誰でも同じように効果が出るという点です。
     今までに、かなりの数の全国の実践者の実例をご紹介してきました。「どうやら実際に、それをやって稼いでいる人がいるようだ」という事実を聞いて、あなたはどう思いますか?
     「そんなにいい方法なら、俺もやってみるぞ!」と思うでしょうか。


     おそらく、実在の実践者の話を聞いても、それでもまだあなたは、「自分もやろう!」と思えないかもしれません。なぜ、そう思うのかというと、実は、いま全国で結果を出している実践者も、始めのうちはそうだったからです。
     「この方法は結果が出るみたいだ」「たぶん、やった方がいいだろう」と、頭では理解できても実践することができなかったそうです。実際にみんなに聞いてみたのですが、実践前は、こんなことを考えていたそうです。
     「自分の地域は保守的だから、そんな方法は合わないんじゃないか」「そんなことやったら、周りの人に何を言われるかわかったもんじゃない」「うちは特殊な仕事だから、当てはまらないのでは」「もっと自分に合う方法があるんじゃないか」「仕事をとったところで、ドライバーがいない」
     そんな声が頭に浮かんで結局、最後は「もう少し、自分なりの方法で頑張ってみよう」と結論を出し、長い時間(長い人だと5年以上)を、やり過ごしてしまったそうです。もちろん、その後、時間が経っても結果が良くなっているはずはなく、時間が過ぎた分だけ、もっと悪化した状態になりました。そして、「もう、どうにもならなくなったので、ワラにもすがる思いで、一大決心してやることにした」。こんな風に言う人が、とても多いのです。
     実践後は、みんな「もっと早くやればよかった」「あの時、さっさとやっていれば、あんなに赤字を重ねなくてもよかったのに」と、口をそろえて言います。
     実践して失うものは何もありません。しかし、時間を失ってしまったら、取り返すことができません。ぜひセールスレターの実践にチャレンジしてみて下さい。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら