Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第257回:セールスレター書き方講座(1)

    2015年2月9日

     
     
     

     経営資源量の少ない運送会社の場合は、「セールスレター」を使って集客するのがおすすめです。おすすめの理由の一つ目は、お金がかからない点。二つ目は、時間がかからない点。そして三つ目の理由は、誰でも同じように効果が出るという点です。
     今回から、セールスレターの書き方について詳しくお伝えしていきたいと思います。
     ひょっとしたら、中にはセールスレターを書くのは難しそうと思っている人もいるかもしれません。文章力が必要なのではないかと思っている人もいるかもしれませんね。


     しかし、安心して下さい。セールスレターを書く「技術」は、それほど難しいものではありません。文章力も必要ありません。なぜなら、セールスレターは文章でできているというよりは、「部品」でできているからです。セールスレターに必要な「部品」を集め、その部品を適切に並べてくっつける。すると、適正運賃で優良荷主と取引するためのセールスレターができあがる、というわけです。
     それでは、適正運賃で優良荷主と取引するためのセールスレターに必要な部品とは、どんなものがあるでしょうか。
     (1)キャッチコピー(2)代表者の写真(3)権威の推奨や証拠の写真(4)お客様の声(5)あなたの会社のUSP(6)車両や作業現場の写真(7)オファー(8)アクションワード(9)レスポンス・デバイス(10)署名(11)追伸
     セールスレターを書くぞ! と決意したあなたが最初にすべきこと。それはまず、これらの「部品を集める」ことです。
     しかし、ちょっと待って下さいね。11個の項目を、よく見て下さい。集めると言っても、よくよく見てみると、実際に集める作業が必要なものはそんなに多くないことがわかってきます。「代表者の写真」「権威の推奨や証拠の写真」「お客様の声」「車両や作業現場の写真」。まずは、この四つをそろえます。
     これらを集めるのは、決して難しくありません。次回は、それぞれの部品の集め方について詳しく解説していきますね。

     
     
     
     
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •