Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第268回:セールスレター書き方講座(12)

    2015年4月27日

     
     
     

     適正運賃で優良荷主を獲得するためのセールスレターの書き方について話を続けます。今回のノウハウは、「お客様の声の効果的な掲載の仕方」についてです。
     すでに何度もお伝えしていますが、セールスレターは「部品」でできています。その中でもとても重要な部品が「お客様の声」です。いくらあなたの会社が素晴らしい会社でも、あなたが自分で「うちの会社はすごくいい会社です」と言っても、誰も信じてくれません。自分で自分を褒めるのは逆効果です。あなたの会社の素晴らしさは、第三者に話してもらうのが効果的です。これが、お客様の声です。


     ですから、お客様の声を集めるときは「いい声」を書いてもらうようにします。「お気づきの点を教えて下さい」ではなく、「うちの会社・ドライバーのいいところを教えて下さい」と言って、あなたの会社を絶賛する声を集めます。
     また、セールスレターに掲載するお客様の声は、内容もさることながら、件数の多さが重要になります。「誰かが大絶賛している」よりも「たくさんの人がいいと言っている」ほうが、信頼度が高く、行動動機になるからです。ですから、お客様の声はなるべく数多く集めるようにして下さい。
     もう一つ、掲載時のポイントがあります。お客様の名前の表記のしかたです。当然ですが、イニシャル表記よりも実名表記のほうが信頼度は高くなります。また、会社名や役職名を表記することで、さらに信頼度が増します。ぜひ、実名公開に協力してもらうよう頼んでみて下さい。
     そして、圧倒的に効果を発揮するのが「顔写真」です。お客様の声は、顔写真つきで掲載するのが一番効果的です。しかし「写真を掲載したいので写真を送ってください」と依頼しただけでは、残念ながら目的に合致する写真は送られてきません。おそらく、証明写真のような固い表情の写真が届きます。「お客様の喜びの声」の写真ですから、お客様が喜んでいる笑顔の写真がほしいのです。
     ですから、多くの実践メンバーは、お客様の声を集めるときには自分でカメラやスマホを持っていき、その場で写真を撮らせてもらいます。「あなたの会社と取引して本当によかった」。そんな気持ちが表れているような笑顔の写真を、あなたが撮影してきて下さい。
     写真撮影が終わる頃には、きっとお互いに笑顔になっていて、今まで以上に仲良くなっているはずです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら