Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    ロジスティクス雑話

    2009年8月5日

     
     
     

    「物流と環境」への関心
    物流と環境問題の密接な関係というのは物流業界人にとっては常識といってもいいでしょうけれども、一般の方の関心は思うよりも低いようです。
    物流業界としては、一般社会に業界全体が積極的に環境問題について取り組んでいることをもう少し強くアピールする必要性もあるのではないかと感じています。
    ちなみに物流環境関連の法規は、
    ① 大気汚染の防止(排ガス規制など
    ② 循環型社会の構築を促すリサイクルなどの促進
    ③ CO2の排出量の抑制
    以上の3つに大きく分けて考えることができます。
    中国物流の進化
    ところで話は全く変わりますが、来週、早々、短期間ながら中国の物流事情を視察してくる予定でいます。
    サブプライム問題で世界景気が低迷するなか、中国経済は比較的、活気のある状況を保っています。
    物流についても、「アジアの物流センター」としての地位を固めつつあります。
    中国の物流が今後、どのような進化を遂げていくのか、そしてそれが日本の物流にどのような影響を与えるのかということは実に興味深いテーマといえましょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら