Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    拙著・最新刊『グリーンサプライチェーンの設計と構築』 を上梓いたしました

    2010年3月19日

     
     
     

    拙著、最新刊のおしらせ 
    明日からの3連休(3月20日、21日、22日)明けあたりから全国書店の店頭に並び始めると思いますが、このたび、拙著『グリーンサプライチェーンの設計と構築 -グリーン物流の推進―』(鈴木邦成著、白桃書房)を上梓いたしました。
    環境負荷の低減を念頭に置いた企業システムの構築が求められています。
    しかしながら設計、開発、生産、物流、流通、販売の各プロセスで環境負荷の低減を図れば、コスト高が生じることも多く、企業プロセスの最適化と環境負荷の低減の両立は難しく、そのトレードオフ(二律背反)を解消することが大きな課題ともなっています。
    そうしたなかでグリーンサプライチェーンマネジメントの概念が注目されています。
    本書では、物流プロセスのグリーン化を軸にいかにグリーンサプライチェーンを設計・構築していくかについて、詳述いたしました。
    機会がありましたら、ぜひご一読ください。
    『グリーンサプライチェーンの設計と構築』 目次・構成
    なお、本書の目次構成は以下のようになっております。
    『グリーンサプライチェーンの設計と構築 ―グリーン物流の推進― 』 
    (鈴木邦成著、白桃書房 ISBN978-4-561-74184-8)
    はじめに
    第1章 グリーンサプライチェーンの設計
    第2章 物流のグリーン化とコストメリットの追求
    第3章 社会環境の変化とグリーンサプライチェーンの構築
    第4章 モーダルシフトの導入と課題
    第5章 共同物流システムの設計と管理
    第6章 回収・循環型物流システムの構築
    第7章  省エネ対応の物流施設・マテハンなどの導入
    第8章 物流商慣行の改善による物流のグリーン化
    第9章 グリーンサプライチェーンの各国比較
    第10章 CO2排出量取引をめぐる動き

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら