Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    トヨタ生産方式の「躾」

    2010年7月20日

     
     
     

    猛暑
    猛暑が続いています。
    日差しが強いので熱中症などに十分、注意したいところです。
    「躾」についての理解
    トヨタ生産方式、トヨタ物流方式の基本概念の一つである5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の最後
    のSに当たる「躾」という概念の理解はなかなか難しいようです。
    「躾」という漢字も中国には存在しない日本独自の漢字です。
    それゆえ、欧米人のみならず、アジア人にも理解しにくい、日本独自の考え方といえるようです。
    さらにいえばトヨタ生産方式でいう躾には世間一般でいう躾以上の深い意味も内包されています。
    トヨタ生産方式では「現場力」という考え方も重視されますが、これはきちんとした躾があることが
    大前提となります。
    躾を強化することで現場力を磨くことができるともいえます。
    例えばピッキングのスキルアップを図る「物流道場」の設置、活用などが躾を徹底させるのに役立ち、同時に現場力を磨くツールともなるわけです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら