Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    静脈物流の庭先条件

    2010年8月2日

     
     
     

    花火大会
    花火大会の季節になりました。
    テレビ中継で隅田川の花火大会を見ていましたが、色鮮やかな花火に感嘆しました。
    廃品回収の時間指定
    動脈物流の納品では時間指定の問題をなんとか解消しようという動きが出てきています。
    庭先条件の整理が地球環境にやさしく作用するというわけです。
    しかしこれが回収物流になると、その対策は遅れ気味です。
    販売店などは不用物の迅速な回収、接客の多い週末を避けた回収、始業前の速やかな回収などを要求します。
    もちろんそれにより積載率が低下したり、CO2排出量の削減が思うように進まないといったことにもなります。
    静脈物流の庭先条件についても今後はより深く検証していく必要があるのです。

     
     
     
     
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •