Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    フォークリフトの稼働状況

    2010年9月12日

     
     
     

    国際物流展の開催
    国際物流展の日刊工業新聞社のブースで拙著既刊本が販売されます。
    間に合えば、先の当ブログでご紹介した拙著新刊『図解 国際物流のしくみと貿易の実務』も先行販売されることになっています。
    お時間があれば覗いてみて頂ければと存じます。
    稼働されてないフォークリフト
    物流センター内を見渡すと、まったく稼動されていないフォークリフトがあることがあります。
    この場合、フォークリフトの故障が多く修理ばかりしているというケースが考えられます。
    故障が多ければ、フォークリフトの台数も必然的に多くなるのです。
    コスト高の大きな要因となるわけです。
    フォークリフトの故障を最小限に抑えるためには入念なメンテナンスが必要になります。
    定期点検をきちんと行い、点検、整備体制を充実させることが、結局はコスト削減につながるのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら