Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流・ロジスティクスへの関心

    2011年9月28日

     
     
     

    『図解 すぐ役に立つ物流の実務』
    『図解 すぐ役に立つ物流の実務』(鈴木邦成著、日刊工業新聞社、1995円)が全国有名書店の店頭に並び始めました。
    もちろん、全国書店の物流コーナーの他にネット書店での購入も可能です。
    ロジスティクスへの関心
    ヤマト運輸の小倉昌男氏(故人)の本の売れ行きが好調のようです。
    経営のバイブルとして座右の書にするビジネスマンが増えているようです。
    さらにいえば、ロジスティクスに関する一般のビジネスマンなどの関心がここにきて急速に高まっています。
    物流・ロジスティクスに対する興味の裾野が大きく広がってきたように思えます。
    それだけ、多くの企業で物流改善、ロジスティクス改革の需要が強くなってきているということなのでしょう。
    それにあわせて物流の良書がますます増えることを期待したいものです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら