Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流不動産ビジネスの本

    2012年3月1日

     
     
     

    物流不動産ビジネス
    イーソーコドットコム取締役会長の大谷巌一氏の新刊『物流不動産ビジネスのすすめ』(日刊工業新聞社)を読みました。
    これまでとは角度の違う視点から物流に切り込んでいる好著だと思います。
    少し内容をご紹介したいと思います。
    大谷巌一著『物流不動産ビジネスのすすめ』
    全体が6章とAppendix(物流不動産パック<契約管理>)から構成されています。
    「第1章 物流業界の今」では物流業界の現状と課題が倉庫業を中心にコンパクトにまとめられています。
    以後の章での物流不動産ビジネスの解説の入口にあたる章と位置付けられます。
    「第2章 物流不動産ビジネスとは何か」では、物流不動産ビジネスの骨格について、そのメリットや方針、とるべき戦略について、やさしく詳述されています。
    「第3章 物流不動産ビジネスが会社を変える」では物流不動産を推進するうえでの企業システムが解説されています。
    「第4章 物流不動産ビジネスパック<IT編>では物流不動産とITとの関係についての解説がされています。
    「第5章 物流不動産ビジネス成功事例」では実際にどのように物流不動産ビジネスが成功したのか、さまざまな視点からビジネスケースが解説されています。
    「第6章 こうやって進める物流不動産ビジネス」では物流営業の視点から物流不動産ビジネスの実践の方法が詳しく、丁寧に説明されています。
    Appendix(物流不動産パック<契約管理>)では、物件情報の読み方、手数料の読み方、契約書の種類などの実務に必要な知識がコンパクトにわかりやすくまとめられています。
    イーソーコドットコム社がこれまで切り開いてきた物流不動産ビジネスの全貌がわかりやすく、体系的にまとめられているという印象を受けました。
    物流業界のこれからの姿を見すえた著作だと思います。一読をお薦めします。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら