Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流戦略の中長期的策定

    2012年5月10日

     
     
     

    地球環境の異常?
    最近、相次いで爆弾低気圧や竜巻といった異常気象が日本列島を襲っています。
    地球温暖化の影響なのでしょうか。
    それとも別の理由からなのでしょうか。
    ローリングプラン形式
    物流戦略を中長期的に策定する場合、通常、ローリングプラン形式が採用されます。
    ローリングプラン形式とは、4、5年単位でのグランドデザインを作成し、それを毎年、修正していく方式です。
    中長期計画の策定にあわせて、中長期計画書を作成します。
    中長期計画書の目次項目としては、以下の項目が考えられます。
    ①国内外の経済状況との関係
    ②当該産業のマーケット動向との関係
    ③自社及び自産業を取り巻く物流環境・物流特性 の現状と方向性
    ④自社物流システムの現状と課題

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら