Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    アジア物流の変革

    2012年10月19日

     
     
     

    プロ野球クライマックスシリーズ
    まもなく日本シリーズ出場チームが決まります。
    短期決戦ゆえに想定外の結果が出るともいえましょう。
    アセアン統合と物流
    アセアン経済統合により六億人マーケットが誕生することになります。
    そしてアセアンを中心に東南アジアのハブがここにきて変化する可能性も出てきています。
    陸のアセアンの中核でもあり、比較的インフラが整っているタイに日本の自動車などの製造業が集中してきているのを受け、シンガポールよりもタイを国際物流拠点と市場付ける企業も増えています。
    アジア経済のみならずアジア物流もアセアン統合で大きく変わる可能性が出てきているのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら