Now Loading...
 
  • 運送会社

    「せんとくん号」全国に向けてPR 富士運輸

    2009年8月5日

     
     
     

     【奈良】富士運輸(松岡弘晃社長、奈良市)は6月から、大型トラックに平城遷都1300年祭をデザインした「せんとくん号」を走らせ、全国に向けてPRしている。


    sentokun2.jpg
     きっかけは、同社が県内で初めてとなる経済産業省主催の「IT経営実践認定企業」に認定されたこと。県内企業として地元へ貢献したいとの思いから、約100万円かけて塗装された。
     デザインされた13t積みの増トンウイング車は、フリー便として毎日、関西圏から広島方面、中部方面を運行。祭が閉幕する2010年12月31日まで走らせる。
     遷都1300年祭は、平城京への遷都から2010年で1300周年を迎えることを記念して開催する国家的記念事業で、同社は「配達先でのPR効果は上々。県内の大きな催しを全国に広めていきたい」と話している。(大塚仁記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら