Now Loading...
 
  • 運送会社

    ワーク・渡辺社長 ひったくり犯追跡、容疑者逮捕に貢献

    2009年8月19日

     
     
     

     飲料や機械、コンサート関連の輸送など、幅広い分野で運送事業を展開するワーク(渡辺邦泰社長、神奈川県厚木市)。渡辺社長は、今年5月に厚木市内で起きたひったくり事件の容疑者を車で追跡して容疑者逮捕に協力。厚木署から感謝状が贈られた。


    watanabe08182.jpg
    感謝状を手にする渡辺社長
     事件は渡辺社長の自宅近くで発生。50歳代の女性が、自転車に乗った容疑者にハンドバッグをひったくられた。被害女性の「やめて」という叫び声に気付いた渡辺社長は、女性から状況を聞き厚木署に通報。事件現場の前方に自転車で逃走する容疑者を発見し、自家用車で追跡した。
     容疑者は緑の服を着ていたが、逃走途中で脱ぎ捨てて黒い服装に変装。だが追跡していた渡辺社長は、容疑者が服装を変えたことも目撃して警察に連絡した。
     さらに自転車で狭い道路ばかりねらって逃げる容疑者を追跡。かつて2t車、4t車、大型車にも乗っていた経験のある渡辺社長は運送業で鍛えた運転技術を生かして狭い道も走行。熟知している周辺の道路状況を考えながら容疑者の逃走経路を先読みし、約2、3km先の行き止まりまで容疑者を追い詰めた。最終的にパトカー12台と警察署員40人が出動し、駆けつけた警察官が容疑者を取り押さえた。
     厚木市内ではひったくり被害が相次いでいたため、警察は警戒中だった。容疑者は「ほかにも15件くらいやった」と供述しており、逮捕できなければ被害が広がっていた可能性があった。逮捕以来、同地域のひったくり事件は減っている。
     渡辺社長は「ひったくりが多発しているということは、地域の防犯にスキがあるということ。逮捕されれば『ここで悪いことをすると捕まるぞ』ということが伝わる。この逮捕で今後の被害が防げれば」と話している。(千葉由之記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら