Now Loading...
 
  • 運送会社

    引越専中部 電話対応こそ見積もりの第一歩

    2011年3月23日

     
     
     

    【愛知】引越専門協同組合中部(神谷昌彦理事長)は2月10日、名古屋市内で「電話対応・見積担当者及び現場作業員研修会」を開き、中部ブロックから約30人が出席。実務研修に加え、家電をはじめとする精密機械の取り扱いについて学んだ。


    0323-7.jpg
     繁忙期を迎え、教育の再徹底・現場力のアップを目的に、実務・現場作業の各担当らが研修を受けた。業務マニュアルを基に、理念を唱和し、ハトのマークのブランド品質と技術向上を徹底した。
     大西秀幸専務は「電話対応では、1人でも多くの人がお客になってもらえるよう、忙しい現場だが頑張って欲しい。繁忙期こそいかに品質を維持するか、今日の研修で学んで欲しい」と、あいさつした。
     三島センター・辺見一之所長が電話応対について「電話対応は、見積もりに結びつける大切な入り口。あいさつと確認を怠らず、サービスの真価を極めてほしい」と語った。春日井・小牧センターの廣木幸治センター長は、見積もり時の身だしなみや訪問時の応対、クレーム対応を講演。三河センター・鈴木祐史センター長は梱包時の注意点や家電・家財の取り扱いについて説明した。
     現場からは、精密機械化する液晶テレビや食洗機、エアコンなどの取り扱い方法の知識が求められていることから、同組合と提携して家電工事などを行っている東海サービスセンターの専門技術者らを招いて、活発な質疑応答が行われた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら