Now Loading...
 
  • 運送会社

    金田運輸 職場体験に17人の中学生

    2012年7月13日

     
     
     

     金田運輸(野村めぐみ社長、兵庫県西宮市)は6月4日からの1週間、地元の中学生を職場体験させる学校行事「トライやる・ウィーク」に協力し、17人の生徒を受け入れた。生徒らは、市の教育委員会が同社に委託する学校給食の配送・仕分けなどの業務に就いて、仕事の流れから細かい部分に至るまで手ほどきを受けていた。


    071301.jpg
     同社が受け入れたのは市内の四つの中学校の2年生。倉庫に入荷されたパンや食材は、仕分けなどの細かい作業を経て市内の小中学校に配送される。生徒たちは、トラックから下ろされる食材を受け取ったり、容器の積み込みを体験した。
     このうち、市立西宮浜中学校の2人の女子生徒は、「体験授業が始まるまでは、重たいものを持つことが多く女の子向けの職場ではないのかなと思っていたが、職場の方が『軽いものだけでいいよ』と言ってくれた。初日は疲れたが2日目からは慣れてきた」と話した。また、別の女子生徒は、「ドライバーには、いかついイメージがあったが、優しい面もあると分かり、ギャップを感じた」と話していた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら