Now Loading...
 
  • 運送会社

    中村トランスポート中村社長「仕事が楽しくて仕方がない」

    2013年2月1日

     
     
     

    【福岡】軽貨物と引っ越しの2つを軸に事業展開している中村トランスポート(福岡県糟屋郡)は、昨年10月に設立されたばかりの新会社。「荷主ゼロで一から営業を始めた」という中村治久社長は、「ゼロから始めたら、上に上がるしかない。そう考えると、仕事が楽しくて仕方がない」と笑う。
     モットーは、「車ではなく、作業品質や人を売る」こと。「この車があるからこの仕事」ではなく、お客が何に困っているのか、何をして欲しいのかを考え、それに合った車や人を提供することで着実に信頼を積み重ねている。


    012409.jpg
     得意の引っ越しでは、「大手に負けない品質」と胸を張る。社長自身の自宅を活用し、大型家具の移動や引き上げなど引っ越し作業の訓練を実施。「搬入時の角度や感触など、実際にやってみると分かることがある。傷がついて初めて『このやり方ではダメだ』と気づくことも多い」と、難しい現場を想定し、楽しみながらトレーニングを行っているという。
     また、近隣の高齢者世帯を対象に家具の無料移動サービスも実施。各家庭にビラを配ってサービスを周知しているが、ポスティングではなく、一人ひとり顔を見て、きちんと手渡ししているという。これは「誰からビラをもらったのかが分かれば、利用者もお願いしやすいはず」という同社長の考えによるもので、地域の防犯に役立っているという意外な評価も獲得している。
     この取り組みが奏功し、依頼も増加。さらに、「家具の無料移動だけでなく、有料での家具の組み立てや引っ越しを依頼されることもあり、仕事がどんどん広がっている」という。
    0131naka1.jpg
     設立間もないが、会社の規模が小さいからこそ柔軟に対応できる点を強みに、順調に成長を続けている。「自分が好きなことをして、お客に喜ばれる。こんなに幸せなことはない」。
     同社では現在、協力会社を募集している。また、九州でのスポット依頼も随時受け付けている。
    ◎関連リンク→ 中村トランスポート株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら