Now Loading...
 
  • 運送会社

    越野運送 アンケートや一覧作成など「顧客への対応力」

    2014年8月29日

     
     
     

    【大阪】大阪市都島区の越野運送(越野泰弘社長)は、新規の仕事を受けた後、請求書を送るときにアンケート用紙を一緒に送付している。河野守忠営業部長は「仕事の内容や対応などへの意見を聞くことで、会社の品質向上につなげられる。顧客と話すきっかけ作りにもなる」と話す。
     また、河野部長はアンケート用紙の返信があった時に必ずお礼の電話を入れている。そうすることで印象づけて、「先の仕事の話もしてくれる可能性もある」と話す。


    061611.jpg
     また、新規の取引先の顧客一覧を作成しており、取引先の顧客名から担当者名、仕事内容や使用した車両など細かく記載し、問い合わせのときにすぐに応じられるようにしている。「すぐに対応することは、先方にも良い印象を持ってもらえる」と話す。
     また、新規顧客からの問い合わせで気を付けていることは電話での対応力だ。HPを見て問い合わせてくる顧客は業界のことをよく知らないことが多く、「運送業界のよくないイメージを顧客からなくせるように、話し方にも気をつけている。まずは自社の運賃と対応できる仕事内容を説明。相手の立場になって専門用語などを分かりやすく説明することで、納得してもらえる」と話す。
     さらに、効率よく営業展開をするため、飛び込み営業ではなくDMやHPなどをフル活用をしている。他社との差異化を図り、「大手などができないすき間を狙った仕事を獲得していく」と話す。
    ◎関連リンク→ 越野運送株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら