Now Loading...
 
  • 運送会社

    イワタ輸送センター 第1回「フォークリフトマイスター」開催

    2015年5月15日

     
     
     

    【愛知】イワタ輸送センター(袋井市)は4月4日、第1回フォークリフトマイスター制度を開催。この取り組みは、フォークリフトの知識や技術向上の目的はもちろん、「社員の成長のチカラになりたい」という天野恭子社長の強い思いから誕生したもので、社員の「向上心」を引き出す狙いもある。
     天野社長は開会のあいさつで、「フォークリフト免許は、資格を取ってから更新するものではないので、常日頃から安全教育が必要だと考えていた。事故を防ぐだけではなく、『学びや励み』になる制度ができないかと思い、今回に至った。第1回なので完成度は高くないかもしれないが、皆さんに頑張ってもらいたい」と述べた。


    042402.jpg
     前半の座学では安全運転と事故事例、フォークリフトの基礎知識などの研修と筆記試験を実施。後半は実技試験で、ランダムに置かれたパレットを1か所に集約するというもの。時間を測定しながら、どれだけ正確に枚数を重ねていけるかを競い合った。
     筆記・実技の採点の結果、マイスターに選任されたのは、教育指導の責任者である藤田光人氏、リーダーの水野賢也氏。両氏には、表彰状とヘルメットに貼付する「マイスターステッカー」が贈られた。藤田氏は「マイスター制度の取り組みが、社員全員の安全意識の向上につながっていけば嬉しい」と話した。
    ◎関連リンク→ 株式会社イワタ輸送センター

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら