Now Loading...
 
  • 運送会社

    裕進運輸 オフィスヨガセミナー、健康維持に意識を

    2019年3月15日New!!

     
     
     

    【三重】裕進運輸(渡部裕之社長、三重郡菰野町)は2月9日、同社内のセミナーホールでオフィスヨガセミナーを開催。2月度の安全衛生委員会に続いて行われた同セミナーは、アイム(津市)代表の山田舞氏を講師に招いて「マインドフルネスを活用した心と体の健康づくり」と題した実践型講義。会場には、約30人の従業員が集まった。

    渡部社長は「マインドフルネスに興味がある」と、初の試みとなるこの日の講義に期待。普段は女性を対象としたレッスンや講演が多いという山田氏は、大多数を男性が占めるいつもとは違う雰囲気の中、「自分の楽しみをできるだけ長く続けてもらうためにも、健康維持に意識を持って欲しい」とあいさつ。瞑想については「アイデア抽出などに効果があるとして導入する企業も増えている」と一般化しつつある傾向を紹介し、ストレスのかかる運転中にも有効であるとして、その活用を呼びかけた。

    講義は、3分間の簡単な瞑想体験からスタート。マットの上に腰を下ろした参加者らが山田氏の指導に従って呼吸と姿勢を整えると、会場の雰囲気は一変して静かな集中のひとときへと移行。瞑想を促す山田氏の優しい声が響く中、参加者らはそのエッセンスに触れて瞑想の基礎を体感した。続いてのヨガ体験では「太陽礼拝のポーズ」を実践。呼吸を意識しながらの一連の動きには苦戦者も現れたが、そのほとんどが未経験だというヨガの世界に触れた参加者らにとっては、新たな気付きを生む貴重な機会となったようだ。

    ヨガポーズ体験の後は再び3分間の瞑想でリラックス。講義を終えた山田氏は今回の男性参加者中心でのセミナー開催について、「男性ならではの体の動きにも気付かされた」と振り返り、今後はトラックドライバー向けのレッスンについても提案していきたいとの意欲を示した。

    渡部社長はこの日のセミナーを受けて、「日頃の自分の呼吸が思った以上に浅いことに気付かされた」とコメント。また指導された通りの動きが思うようにできなかった点を挙げ、悔しさを滲ませる表情も見られた。

    ◎関連リンク→ 有限会社裕進運輸

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別記事一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら