Now Loading...
 
  • 運送会社

    自慢は「軽四トレーラ」 ワイ・エム物流サービス

    2008年6月26日

     
     
     

    【大阪】ワイ・エム物流サービス(盛康志社長、大阪府東大阪市)は、軽四トラックのフルトレーラを活躍させている。軽四サイズのフルトレーラは全国でもわずかしか存在せず、盛社長は「軽四トレーラはうちの看板。顧客ニーズも高く、これからもフルに活用していく」と意気込んでいる。


    keiyon2.jpg
    海外から特集のシャシーを取り寄せて完成した軽四トレーラ
    軽四トレーラを導入したのは5年前。ビジネス街のビルの地下などは高さ制限で軽四トラックなら入れる点に着目。「軽四トラックをトレーラのように2台つなげれば、1人の運転者で2t並みの荷物が運べるのでは」との発想からだった。
    国内で軽四のトレーラを扱っているところはなく、海外から特注のシャシーを取り寄せ、フルトレーラを完成させた。
    けん引免許は必要なく普通免許で運転できるが、あくまでもトレーラであるため、運転操作は簡単にはいかないようだ。運賃面では軽四トラック2台分になり、2t車を動かすよりも高いケースがあるという。
    同社は、軽四貨物から1t、2t、4t、10t車、増トン車まで幅広く車種を取りそろえて事業展開しているが、盛社長は「豊富な車種をそろえることで、これからも様々な顧客ニーズに応えていきたい」と意気込んでいる。(大塚 仁)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら