Now Loading...
 
  • 製品・IT

    極東開発工業 2トン車向け新型パワーゲート発売

    2010年4月26日

     
     
     

     極東開発工業は、2トン車向け床下格納式テールゲートリフターの新機種「パワーゲートCG1000TS」を開発し、4月20日から発売を開始した。
     現行の「CG800シリーズ」をフルモデルチェンジした製品で、取り付け対象車両の大きさに合わせて3タイプをラインナップ。リヤオーバーハングの短い車両にも対応させ、取り付け可能な車両を拡大した。


    0426kyoku.jpg シリンダを含めたリフト機構の改良で、リフト能力が従来の800kgから1000kgに大幅に向上。
     また、荷物を乗せるプラットホームの長さは業界トップクラスで、より大型の台車での積み降ろし作業を可能にした。スライド機構にアルミレールを採用し、プラットホームも全てアルミ仕様にすることで、防錆性を向上させるとともに、「見た目」もきれいにした。
     価格は120万円(取り付け費・消費税込み)。
    ◎関連リンク→ 極東開発工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら