Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日野 「冠水車両 絶対に始動しないで」

    2011年4月4日

     
     
     

     日野自動車は3月24日、津波などで冠水した車両の取り扱いについて「絶対に始動しないでほしい」と注意を呼び掛けた。エンジンをかけると火災や損傷の恐れがあるという。


     キースイッチがOFFの位置でもバッテリーが接続されていると常に電流が流れる状態にあるため、電気を通す性質を持つ海水の進入で電気系統がショートし火災が起きる可能性がある。
     また、現在は異常がない場合でも、電気系統の腐食が進むことで、ショートし火災の恐れも。同社では、「キースイッチをOFFにし、バッテリー端子のマイナス側を取り外すなどの応急処置を施し、最寄りの販社に問い合わせてほしい」としている。
    ◎関連リンク→ 日野自動車株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら