Now Loading...
 
  • 製品・IT

    三宅工業 パレットハンガーで簡単リフト

    2011年10月18日

     
     
     

     金属加工や輸送機器の製造販売を手掛ける三宅工業(三宅由恵社長、大阪府東大阪市)は、狭いスペースでもパレットの移動作業ができる「パレットハンガー」を販売している。


    1037-3.jpg
     クレーンを使用しリフト作業が簡単に安全にでき、工場や倉庫などの荷役現場で導入を誇っている。
     従来のトラックについているクレーンにも簡単に取り付けられ、敷地の有効活用やリフトに比べると価格も安く導入しやすくなっている。 
     マテハン&ベンダー事業部の福田隆史部長は「広いスペースにはリフトの方が使い勝手はいいが、狭くて動かしにくい場所を狙ってつくった商品」という。荷物をかけていないときでも水平に保てるようにスプリングを取り付けており、空荷の状態でもバランスが保てる。また、リーチの部分に荷物を載せた際は、パレットが滑らないよう角度をつけることで荷崩れが発生しないように設計されており、余分に機材を買う必要がない。
     「スタンダードタイプ」は全長が1507mm、幅700mm、重さ90kg。さらに、荷物の形状や顧客のニーズに応えた商品「ローヘッドタイプ」や「スライドタイプ」も販売している。福田部長は「パレットの差し込みも容易にでき、女性一人でも簡単に扱える」と説明し「持ち運べて倉庫でも使える。これからも隙間を狙った商品開発をしていく」と語る。
    ◎関連リンク→ 三宅工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら