Now Loading...
 
  • 製品・IT

    さなだタイヤ販売 トラック用タイヤ多数そろえ

    2011年11月7日

     
     
     

     神奈川県の国道129号沿い、厚木市山際に「タイヤを知る店」という看板がある。「さなだタイヤ販売」(真田大輔社長)が販売するタイヤの7割がトラック用で、運送事業者などトラックユーザーが多く利用している。


    1131-10.jpg
     全てのタイヤメーカーの商品を取り扱う。真田社長は「当社の一番の特徴は、どのメーカーにするかお客様が選べるところ」と話す。メーカー系列の販売店では他メーカーのタイヤは買えないが、同社ではユーザーが価格希望や使用状況によって幅広い商品から選べる。
     メーカーごとの性能も値段も熟知し、車種や運行状況に応じた最適なタイヤを提案。ニーズに適したタイヤを販売する。
     もう一つの特色はサービスカーによるアフターフォローだ。業務に使用しているトラックは、タイヤにトラブルがあっても販売店まで持っていくのが大変だ。同社ではサービスカーで運送事業者へ出向いて作業することができる。従業員は自動車整備士やタイヤ整備士の資格保有者で高い技術力を誇る。
     「タイヤは、人間で言えば靴底。歩き方によって減り方も違ってくる。タイヤが駄目では車の性能も生かせない」。タイヤを適切に管理して車両の特性を生かすためには「勉強を欠かせない」とも話す。今後は運送事業者に対するタイヤ勉強会など、資料なども提供しながらサービスをさらに充実させていきたいとしている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら