Now Loading...
 
  • 製品・IT

    オフィネット 倉庫にLED照明のレンタルを提案

    2012年4月26日

     
     
     

     オフィネット・ドットコム(東京都中央区)は、「1本あたり月額80円から」という画期的な価格で、LED蛍光灯のレンタル事業を展開している。北中彰社長に話を聞いた。
     製造を手がける関連会社のエコリカ(大阪市浪速区)は、インクカートリッジのリサイクル事業を展開しており、業界シェア10%を誇る。家電量販店への販路を持つ同社が、インクカートリッジと同様に「環境対策になるもの」として目をつけたのがLED照明で、3年前に参入を果たした。オフィネットは、このエコリカの販社にあたる。
     元々強かった家電量販店での小売に加え、現在は法人市場にも注力。北中社長は、「震災以降、節電意識が深く刻み込まれたことから、需要は伸びている。電気料金の値上げもあり、電気代削減への貢献という面からも、関心は大きい」と現状を説明する。


    0426o3.jpg
     普及状況について、「(電力消費量が大きい)24時間営業の流通業などから少しずつ導入が進んでいるが、実際はまだまだ」とし、物流施設については、「半分が蛍光灯、半分が水銀灯を使っている。細かい出荷作業の現場は蛍光灯、それ以外の物流業務では水銀灯と使い分けているケースも多い」と説明。
     その上で、同社のLED照明について「水銀灯400ワットは、98ワットのLEDに置き換えられる。(ワット数が)4分の1になれば、電気代も当然安くなる。省エネ・コスト削減効果は大きいはず」と自信を見せる。
     LED照明のラインアップとしては、電球、蛍光灯、投光器、パネル型と豊富に揃えており、「最もニーズが高いとされる蛍光灯型に関しては、レンタルでの提供も行っている」。月額料金は1本80円(契約期間7年)で、初期投資は不要。工事の必要もない(インバーター式には対応不可)。
    0426o1.jpg
     同社長は、「結局、ユーザー企業にとって大切なのは、電気料金と見合うかどうか。LED照明はどうしても初期コストがかかるため、回収するまでに時間がかかる。『元を取る』のに何年も必要な製品にはどこの会社も投資しづらい」とし、初期投資不要で格安のランニングコストというレンタルサービスに自信を見せる。
     ただし、24時間稼働など一般的な稼働時間より長い現場はサービスの対象外となる。また、蛍光灯タイプ以外の照明については応相談。
     同社長は、「初期投資がハードルになっている場合には、レンタルという選択肢があることも知ってほしい。コスト削減はもちろん、節電にも役立ててもらえれば」と話す。
    ◎関連リンク→ オフィネット・ドットコム

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら