Now Loading...
 
  • 製品・IT

    浩生 短時間で硬く 安い補修剤「イーグル8」

    2012年10月2日

     
     
     

     倉庫や工場の床のヒビ、陥没を補修する際、補修剤によっては、穴を掘り返すことで完成までに2〜3日かかることもある。特殊コーティング事業を展開する浩生(北村浩将社長、大阪府高槻市)は補修剤「イーグル8」を扱っている。
     水と混ぜると短時間で硬化する高機能セラミックパウダーで、コンクリートの3〜5倍の強度を持つ。


    092306.jpg
     施工が容易で、吹き付け施工や、雨中、水中でも施工可能。施工後3時間以内に実用強度に到達する。セメントより軽量で約2倍の圧縮強度(1平方mm当たり50ー70ニュートン)と曲げ強度(同5ー11ニュートン)を持つ。主成分は酸化マグネシウムとリン酸カリウムで、もともと放射性廃棄物の封入剤として開発された。
     阪神高速道路のポットホール(陥没穴)にも使われ、打設後30分で交通開放した。ほかにも、電力会社の鉄塔補修、空港、自衛隊の滑走路の補修など、様々な公共施設で使われている。
     物流会社でも冷凍倉庫の床面補修で使用されている。冷凍装置を稼働し、倉庫の貨物を外に出すことなく、夜間の施工で翌日使用可能。氷点下でも硬化し、無機のため臭いが蒸散しない。
     北村社長は「イーグルの売りは、短時間で施工、硬くて、安い。鋼などに強固に付着し、高強度で耐薬品性を持ち、様々な面でセメント製品に優れている」と話す。
    ◎関連リンク→ 株式会社浩生

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら