Now Loading...
 
  • 製品・IT

    デンソーウェーブ 読み取り距離・速度を追求した高出力HT

    2014年2月18日

     
     
     

     デンソーウェーブ(愛知県知多郡)は2月10日、UHF帯対応の高出力ハンディターミナル「BHT─1281QULWB─CE」を発売する。高出力ならではの約5㍍という広い範囲の読み取りと高速読み取りを実現。アパレル店舗での棚卸しや、物流現場での一括入出荷検品などで作業時間の大幅な短縮を実現する。
     UHF帯RFタグリーダライターをはじめ、バーコード・二次元コードリーダー、大画面液晶、タッチパネル、無線LAN、Bluetoothなど、業務に必要な機能をすべて搭載したオールインワン端末となっている。また、長時間作業でも疲れにくく握りやすいガングリップ形状を採用。現場での使いやすさが徹底追求されている。


    021513.jpg
    ◎関連リンク→ 株式会社デンソーウエーブ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら