Now Loading...
 
  • 製品・IT

    JRシステム カメガヤに「配送計画ドック」導入

    2014年5月1日

     
     
     

     鉄道情報システム(JRシステム、東京都渋谷区)は4月10日、ドラッグストアチェーンを展開するカメガヤ(横浜市港北区)に配送計画シミュレーションソフト「配送計画ドック」を導入したと発表。
     同ソフトの導入で、これまでベテラン社員がエクセルを使って手作業で1時間かけていた配送計画を、若手スタッフが20分程度で作成できるようになり業務の効率化を推進。また、各センターで作成していた配送計画を1か所で作成できるようになり、一元管理も実現した。さらに月間で計30台の車両台数を削減し、物流コストの削減にも成功している。


     なお、システム構築では、「空のカゴ車を翌日便で回収するため、その作業時間を配送計画に反映させる」という、カメガヤ独特の要件を実現する支援ツールをエクセルで作成し、「配送計画ドック」と連携させて、より簡単に作業ができるよう工夫している。
    ◎関連リンク→ 鉄道情報システム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら