Now Loading...
 
  • 製品・IT

    マルイチ 荷崩れ防止ベルト「ケースロック」開発

    2014年10月31日

     
     
     

     「純国産高品質主義」のマルイチ(神奈川県厚木市)は、開発中のパレット用荷崩れ防止ベルト「ケースロック」を、先に開かれた国際物流総合展に出品した。兵頭一孝常務によると、「製品への反響は大きく、ほかの製品の発表時とは明らかに違う」と手応えを感じている。
     ストレッチフィルムに代わる役割を果たす同製品は、最初に荷物の上から帯をかけることで、一人で簡単に装着できるのが特徴。「平均40秒で、慣れれば、さらに短時間で装着できる。自社の拠点間輸送など、ラップを巻くほどでもないという時に役立つはず」と付け加える。
     「コスト削減や環境対応などに取り組む顧客からの強い要望で開発を始めた」という同製品。既に特許も出願している。同常務は、「もちろん繰り返し使える。汚れが付着してもクリーニングできるため、きれいな状態で長期間使用できる」と自信を示す。
     現在は生地や色などに改良を加えている段階で、「物流魂シリーズの第6弾として、11月の発売を目指している」という。W幅仕様やビールパレット用など、バリエーションを持たせるだけでなく、特注仕様のオーダーサイズにも対応予定。「メーカーとして内製化している強み」と胸を張る。


    101606.jpg
     兵頭常務は、「ドライバーの皆さんが、より安全に使いやすいものを目指して試行錯誤しており、これからさらに進化させていく。『使わないと損』と業界で評価される製品になるよう、全力を挙げて改良に取り組んでいく」と語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社マルイチ

     
     
     
     
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •