Now Loading...
 
  • 製品・IT

    菱熱工業の簡易喫煙ボックス「ES」 快適な空間づくりに

    2015年1月5日

     
     
     

     タバコの分煙が進む中、環境改善装置や冷熱関係装置の企画から開発・設計などを手掛ける菱熱工業(東京都大田区)は、簡易喫煙ボックス「ES」を販売している。
     同製品は、施設内の小スペースやデットスペースに設置できる1人用の喫煙ボックス。消防法に必要な防災設備のスプリンクラーや火災報知器などの設置が不要な構造となっている。
     空気の流れを考えて設計しており、タバコの臭いや煙が外に出る心配もなく、ボックス内に取り付けられたフードが吸い取ってくれる仕組み。フードには細かな穴が開けられており、換気ダクトを通って室外に煙を出してくれる。


    111405.jpg
     マーケティング事業部の女屋哲意営業課長は、「ボックス内は、1人しか入れないので設計上、煙や臭いをフードがすばやく吸い込む仕組みになっている」と説明する。
     また、煙を吸い込むフィルターなどを取り付けていないのでメンテナンスも不要なほか、掃除も布なので拭くだけで清潔感が保てるという。女屋課長は「タバコのヤニによる黄ばみなども付かず、掃除も事務所掃除のついでにしてもらうだけできれいになる」と話す。
     さらに、同製品はアルミとポリカボネードパネルを使用しており、デザイン性が高いことから事務所内に違和感なく設置できるのも特徴。
     同製品サイズは、高さ2300mm、奥行き940mm、幅940mmとなる。価格は、39万5000円(税別)。また、設置には排気ファン・ダクトスイッチなど電気設備の準備が別途必要。
     同課長は「ドライバーの休憩室や事務所などの中に分煙ブースを設置し、企業のイメージアップと禁煙者と喫煙者が快適に仕事ができる空間づくりに役立てていただきたい」と話す。
     なお、同製品は平成25年10月に特許を取得している。
    ◎関連リンク→ 菱熱工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら